PTA

PTA会則

甲府市立相川小学校 PTA会則
 
 
        第一章 総 則
第1条 この会は,相川小学校PTAと称し,事務所を相川小学校内に置く。
第2条 この会は,相川小学校の児童の保護者と教職員協力して,家庭と学校と
    社会における児童の幸福な成長を図ることを目的とする。
第3条 この会は,前条の目的を達成するために、次の活動を行う。
    1., 児童の教育に関し,学校と家庭との連携。
    2., 教育推進に関する研修会・講習会・懇談会等の開催。
    3, 会員及び児童の健康増進。
    4, その他,前条の目的を達成するための活動。
 
        第二章 組 織
第4条 この会の会員は,次のとおりとする。
    1, 相川小学校に在学している児童の保護者直
    2, 相川小学校に勤務する教職員。
 
        第三章 機 関
第5条 この会に,次の機関を置く。
    1, 総会 2, 執行部委員会  3,.学校委員会  4, 学年委員会
    5, 学級委員会  6,専門部委員会
第6条 総会は,全会員をもって構成し,この会の最高決議機関で,会長がこれを
    招集し,通常年一回4月に開催する。ただし,必要と認めるときは,学校
    委員会の議を経て臨時総会を開くことができる。総会の機能は,次のとお
    りとする。
    1.会則の改訂
    2.会長・副会長・会計監査の承認竈
    3.予算・決算の審議と承認並びに事業計画の承認。
    4.その他,必要事項の審議と承認。
 
第7条 執行部委員会は,名誉会長・会長・副会長・庶務・会計をもって構成し,
    本会運営についての基本的事項を審議する機関で,必要に応じ会長がこれ
    を招集する。
    執行部委員会の機能は,次のとおりとする。
    1.事業計画の立案。
    2.予算・決算の処理。
    3.総会・学校委員会に提出する議案並びに報告書の作成。
    4.その他,必要事項の処理。
第8条 学校委員会は,学校委員・教職員代表及び顧問をもって構成し,総会に次
    ぐ決議及び最高の執行機関で,必要に応じ会長がこれを招集し,その機能
    は次のとおりとする。
    1.予算案・決議書及ぴ事業計画の審議,その他総会に提出する議案並びに
    報告書の作成。
    2.会長・副会長・会計監査の選出。
    3.その他、必要事項の処理(緊急を要する事項については,執行部委員会
    で協議処理し,学校委員会へ報告する。)
第9条 学年委員会は,学級委員及ぴ学級担任をもって構成し,必要に応じ学年委
    員長がこれを招集し、その機能は次のとおりとする。学級委員会もこれに
    準ずる。
    1.学年及び学校に関する事項の審議。
    2.学校委員会より,付託された事項の審議並びに処理。
    3.その他,必要事項の審議並びに処理。
第10条 専門部委員会の運営細則は,別にこれを定める。
第11条 総会は会員の3分のユ以」ヒ,学校委員会・学年委員会・専門部委員会は,
    委員の過半数をもって成立し,会議の議決は出席者の過半数の同意を得て
    成立する。
 
        第四章 役 員
第12条 この会に,次の役員を置く。
    1.名誉会長1名  2.会長1名  3.副会長4名(内1名は教頭)
    4.顧問(若干名)  5.庶務(内1名は教職員)
    6.会計2名(内1名は教職員)  7.学校委員  8.学年委員
    9.学級委員    10.専門部委員  11.会計監査2名
第13条 この会の役員は,次の方法によって選出する。
    1.会長・副会長・会計監査は,学校委員会において会員中より選出し,総
      会において承認を得るものとする。
      1 会員中より選出する庶務・会計は,会長が委嘱する。
    2.学校委員は,名誉会長・会長・副会長・顧問・庶務・会計・教職員代表
      及び各学年委員長・副委員長・各専門部委員長・同副委員長をもってあてる。
    3.学年委員は,各学級より4名を選出する。ただし必要により増員できる
      ものとする。
      1 各学年委員長は,学年委員中より1名,副委員長は各学級より1名を
        互選する。ただし,副委員長は,学級委員長があたる。
    4.各専門部委員は,各学級委員の互選とする。
      1 各専門部委員長は,委員中より1名,副委員長は委員中より1名を互
        選する。ただし,副委員長は必要により増員できるものとする。
第14条 この会に,名誉会長及ぴ顧問を置くことができる。
    1.学校長は,名誉会長とする。
    2.顧問は,学校委員会の議を経て会長か委嘱する。
第15条 この会の役員の任務は,次のとおりとする。
    1.会長は,この会を代表し,会務を統轄する。
    2.副会長は,会長を補佐し,会長に事故あるときはこれを代理する。
    3.庶務は,会務を処理する。
    4.会計は,予算執行の掌にあたる。
    5.学校委員は,学校委員会を構成し,会務を分掌する。
    6.学年委員は,学年委員会を構成し,その属する学年会員との連携を密に
      して,その意志を反映する。学級委員もこれに準ずる。
    7.学年(級〕委員長は,その学年(級)を代表し,学年(級)の会務を総理する。
    8.学年副委員長は,学年委員長を補佐し,委員長に事故あるときは代理する。
    9.専門部委員は、専門部委員会を構成し,会費との連携を密にして,その
      意志を反映する。
    10.専門部委員長は,その委員会を代表し,会務を総理する。
    11.専門部副委員長は,委員長を補佐し,委員長事故あるときは代理する。
    12.会計監査は,この会の会計を監査し,学校委員会及び総会に報告する。
第16条 総ての役員の任期は1年とする。ただし再任は妨げない曲
     補選の任期は,前任者の残任期間とする。
 
        第五章 会 計
第17条 この会の経費は,会費並びにその他の収入をもってこれにあてる。
   1.会費は定められた会費を負担しなければならない回
     ただし,特別の事情のある場合は,これを免ずることができる。
   2.会費は,年6回で納入する。ただし年間の会費を1回で納入することができる。
第18条 この会の会計年度は,毎年4月1日に始まり,翌年3月31日に終わる。
 
        第六章 付 則
第19条 この会の運営上必要な細則は,別にこれを定める。
 
 
 
この会則は,平成2年5月1日より実施する。
        平成8年4月26日より実施する。
        平成9年4月25日より実施する。

平成23年度の学校委員会だよりはこちらからご覧ください。

★第1号;file2011-1

★第2号file2011-2

★第3号file2012-3

旗振り登校指導

旗振り場所・人数・時間

場所 人数 旗の置き場所 時間 駐車場
ムサシヤ横断歩道 2人 ムサシヤ 7:45-8:05 ムサシヤ
校庭南東(保山会前) 1人 保山会 7:50-8:10 学校・保山会
宴前交差点 1人 7:45-8:05 日原整形
西田郵便局点滅信号 2人 郵便局 7:45-8:05 郵便局
1号公園横断歩道 2人 交番 7:45-8:05 ムサシヤ

(1)駐事場は、お願いしてありますが、できるだけ徒歩や自転車でおいでください。
(2)旗振り指導の立つ場所について
         ムサシヤ横断歩道 
         校庭南東(保山会前)
         宴前交差点    
         西田郵便局点滅信号
         1号公園横断歩道 
(3)登校班(児童)の渡り方について
ムサシヤ横断歩道:岩窪BDの11班は横断歩道で北側に渡る。
(4)児童数で当番をおこなう.
(5)各学年で5つの場所を1ヶ月単位で担当する。
2002年度
10月:6学年、11月:5学年、12月4学年、1月:3学年、2月:2学年、3月:1学年
 
2003年度以降
4月:6学年、5月:5学年、6月:4学年、7、8月:3学年、9月:2学年、10月:1学年、11月:6学年、12月:5学年、1月4学年、2月:3学年、3月:2学年  
とし、1学年は年に11ヶ月の担当とする。

緊急連絡

ニュース

Copyright© 2010 甲府市立相川小学校 All Rights Reserved.
〒400-0014 山梨県甲府市古府中町1501番地,055-252-2409