3月, 2018年

涙、涙の離任式

3月23日の午後2時から離任式が行われました。今年度は12名の先生方の異動がありました。先生方との別れを惜しむ子どもたち、子どもたちとの別れを惜しむ先生方、涙、涙の離任式でした。先生方との思い出はいつまでも忘れません。お別れはとても寂しいですが、異動される先生方の新天地でのご活躍を心からお祈りいたします。

平成29年度修了式が行われました。

3月23日(金),平成29年度の修了式が行われました。校長先生のお話の後に学年の代表の児童が修了証書をいただきました。一年間を振り返っての児童代表の言葉では、1,3,5年生の代表が自分がこの一年で成長したことや進級してからの希望を立派に発表をしてくれました。一人ひとりの子どもたちが体だけではなく,心も大きく美しく成長をした一年間でした。

67名の卒業生が学び舎を旅立つ

3月20日(火),平成29年度卒業証書授与式が行われ,67名の子どもたちが校長先生から卒業証書をいただきました。67名の卒業生は、皆立派な態度で卒業していきました。在校生も立派に卒業式を支えました。

「門出の言葉送る言葉」では,卒業生,在校生ともに気持ちのこもった呼びかけをしました。 また,在校生は,「ひろい世界へ」,卒業生は,「YELL」 と「旅立ちの日に」を心をこめて歌いました。 お別れを惜しみながら在校生は67名の卒業生を見送りました。今年の卒業生は仲間のことを思いやれる優しい子どもたちでした。黙々と仕事を行うその後ろ姿で下級生をリードしてきてくれました。その伝統はしっかりと下級生に受け継がれていくことと思います。卒業生の皆さん,将来への夢と希望に向かって頑張ってください。いつまでも応援しています。

卒業まであと2日

3月16日(金),3月20日に行われる卒業証書授与式の予行練習が行われました。本番のような緊張感の中で5年生も6年生もやりきることができました。思いを込めたよびかけ、合唱、卒業証書の受け取る姿勢などすばらしい姿でした。暖かい春の日差しの中で晴れやかな姿で卒業生を送り出したい気持ちでいっぱいです。あと2日。最後までしっかりと頑張っていきましょう。

午後からは相川小学校同窓会への入会式が行われました。67名が新たに伝統ある相川小学校の同窓会に入会をしました。

北東中学校の先生による出前授業

3月15日(木)北東中学区小中連携教育の取り組みの一つでもある北東中学校の先生による出前授業が行われました。この日行われたのは6年生の2学級。英語の授業です。初めて体験する中学校の先生による授業ということではじめのうちは少し緊張気味だった子どもたちも、先生方の楽しい授業にすぐに引き込まれていきました。笑顔、歓声、子どもたちの元気な発音。あっという間の45分でした。中学校の先生方、大変お忙しい中ご準備いただき本当にありがとうございました。6年生も安心して北東中学校に入学し、学習にも真剣に取り組んでくれると思います。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

合唱部がヴォーカルアンサンブルコンテスト関東大会に出場!

3月11日(日)に韮崎文化ホールでヴォーカルアンサンブルコンテストの関東大会が行われ,相川小学校合唱部は山梨県代表として参加をしました。のびやかな歌声を会場に響かせることができました。発表が終わった後は,他校の歌声を聴かせていただき,様々な表現を学び,有意義な時間をすごしました。

スプリングコンサート開催!

3月3日(土)本校合唱部のスプリングコンサートが体育館で開催されました。地域の方々、保護者、合唱部のOBなど多くの方に参観されながら、発表が行われました。美しいハーモニーが体育館中に響き渡り、大きな拍手で包まれていました。

今年度最後の長縄ギネス大会開催!

3月1日と5日 、長縄ギネス大会が開かれました。今年度最後の大会ということでどのクラスも最高記録を更新しようと頑張る姿が見られました。いよいよ結果発表。高学年大会では今回もギネス記録を達成したクラスが出ました。6年2組の532回と5年1組の449回です。発表時には大きな歓声が体育館中に響き渡りました。一年間どのクラスも仲間とともに4月に決めた目標記録達成のために声を出しながら取り組んできました。この先どこまで記録は伸びていくのでしょうか。来年度も楽しみです。

緊急連絡

ニュース

最近のお知らせ

Copyright© 2010 甲府市立相川小学校 All Rights Reserved.
〒400-0014 山梨県甲府市古府中町1501番地,055-252-2409