地域の方に来ていただき小正月について学びました

12/14(月)6年生が「お帳屋」についての学習をしました。教えてくださったのは塚原町自治会のみなさん。お帳屋づくりの材料や作り方,その由来などについて知ることができました。

HP6年①

 

 

 

 

 

お帳屋は,町の中で一番大切なものを使って作り,大切な神様をお迎えする,ということが心に残ったようです。

4年生は,12月17日(木)に「おやなぎ」について教えていただきました。和田町自治会のみなさんが来てくださり,写真を見せながら説明してくださいました。

HP1-1

児童も実際に作らせてもらいましたが,貼り付け方は思った以上に難しかったようです。

HP1-2

12月21日(月)岩窪町自治会のみなさんが来てくださり,5年生の獅子舞の学習が行われました。獅子舞についての説明を聞いた後,目の前で舞う様子を見せてもらいました。

HP5-1

実際に間近で見たり,触らせてもらったりして様子がよくわかりました。

HP5-2

3年生は1月に入ってから,相川地区の食生活改善推進員のみなさんに「まゆだま」について教えていただき,一緒に作らせてもらう活動を計画中です。

相川地区ではぐくまれてきた豊かな文化に触れ,さらに地域を大切にする気持ちを育ててほしいと思います。

子どもたちのために来てくださり,丁寧に教えてくださった地域のみなさま,本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

緊急連絡

ニュース

Copyright© 2010 甲府市立相川小学校 All Rights Reserved.
〒400-0014 山梨県甲府市古府中町1501番地,055-252-2409