甲府市特別支援学級林間学校(ひまわり・たんぽぽ)

 

 

 

7月23日(火)に甲府市特別支援学校林間学校がありました。3年生以上の7名が参加しました。行先は山梨県立考古博物館と風土記の丘研修センターです。

まず初めに考古博物館の見学をしました。少し難しい内容かなと思っていましたが、みんなじっくり眺め、説明を読んでいました。分からないことを友達や先生に尋ねるなど、大昔の生活に興味津々の様子でした。

暑い中坂道を上り、研修センターまで行きました。子どもたちは元気いっぱい。アイスをいただいてから、遊具で遊びました。いつの間にか追いかけっこに・・・。

その後は交流会です。「もうじゅうがりに行こうよ」で他の学校の友達とグループになり、自己紹介をしました。ちょっと恥ずかしそうです。

 

「ごろごろどかん」「貨物列車」でもいろいろな学校の友達とつながりました。最後まで勝ち残った子もいました。

 

お昼ごはんをたべた後は、勾玉づくりをしました。水の中で石を削ります。とても慎重です。

かっこいい勾玉が出来上がりました。ペンダントにして大切に持ち帰りました。とても暑い日でしたが、体調を崩すこともなく、とても楽しく過ごすことができました。他の学校の友達と遊んだり、お話をしたり、遊具やゲームで遊んだりととても充実した一日となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

緊急連絡

ニュース

Copyright© 2010 甲府市立相川小学校 All Rights Reserved.
〒400-0014 山梨県甲府市古府中町1501番地,055-252-2409